モデル滞在記~ミラノ編~
ピッツォケリ ミラネーゼおすすめそば粉パスタ

モデル滞在記~ミラノ編~<br />ピッツォケリ ミラネーゼおすすめそば粉パスタ

マンマのいないお家で、まっておと二人で毎回ご飯を作っています。

 

 

と言ってもパスタはイタリア人のまってお担当。

 

やはりイタリアらしく?、基本毎食パスタなのですが、

 

ある日、

 

日本人にはうれしすぎるパスタ、


○Sponsored Link


その名も

 

「ピッツォケリ」

 

に出会ったのでご紹介。

 

 

 

まってお家では、様々なパスタをいただいています。

いわゆるパスタから

ニョッキ

ラビオリ

リガトーニ

ペンネ

などなど。

 

一日三食小麦は、米を愛する私からすると、

 

 

つ、つらい。

 

 

お世話になっておきながらこのわがままさ。

 

そんなある日、

 

 

「ピッツォケリ食べたことあるか?」

 

と言われ、

 

リアルに

 

「なにそれおいしいの?」

となり、

 

「食べたい!」

と回答。

 

まっておは普段料理をしないので、スーパーでできあいの

 

「ピッツォケリ」

 

を買ってきてくれました。

 

それを

たっぷりのバターと

ピッツォケリ用のチーズとを一緒に絡めながら炒めること数分。

 

 

でん。

 

ちょっと見た目あんまりよくありませんが、これ、パスタです。

 

パスタの色を良く見ると、どこかで見たことのある色をしていませんか?


○Sponsored Link


 

そうです。

そばのパスタなのです。

 

 

アルプス地方ではものすごく良く食べられているパスタだそうです。

 

イタリアに、そばのパスタがあるなんて知らなかった・・・。

 

あとは、ジャガイモとスピナッチ(ほうれん草)が入っています。

 

具は他にも色々あるのかもしれませんが、

 

ピッツォケリそのものは、まてお曰く

 

「アルプスまで行かないと食べられないよ」

 

ということだそうです。

 

なんて貴重なのだ。

 

乾燥パスタなら、スーパーで売ってるかもしれませんね。

 

まっておもピッツォケリ大好きだそうです。

 

 

小麦が続いて辛かったとき、ピッツォケリは救世主です。

 

私があまりにおいしいと言うので、

 

もう4回くらい食べたかも。

 

次はマンマお手製のピッツォケリ食べたいなぁ。

 

 

ミラノ編

 

ロンドン編

 

旅関連記事


○Sponsored Link