モデルこぼれ話
いつでもどこでも待ち時間が長いです

モデルこぼれ話 <br /> いつでもどこでも待ち時間が長いです

オーディションでも待ち時間はありますが、いざ撮影やショー本番の際も待ち時間は実はたんまりあります。
現地に集合して控え室に移動するやいなや

『待ちが一時間』

なんてことはごく普通です。

その理由は様々ですが、

ヘアメイク待ち


○Sponsored Link


(モデルが複数いるとき。メイクさんよりもモデルの数が多いので)
ライティング待ち

(少しの調整で、写真は商品の見栄えが全く異なるので、よく微調整が行われます。衣装や商品が変わる度に行われます)
モデルの撮影待ち

(基本カメラマンは1人なので、他のモデルが撮影してるときは、「待ち」になります)

 

とこんな感じで、

待って

待って

待って

ひたすら待ったのち、

モデルは本番がやってきます。

 

なので、待ち時間に何をするか、それを考えるのがけっこうな楽しみであったりもします。

 

美顔器などでお顔や足をコロコロしている子もいれば


○Sponsored Link


スマホで仲間同士でセルフィーして、SNS投稿している子がいるのは勿論のこと

最近はinstagramのライブ配信の他、

読書をしたり、

私は読書か内職してます。

こういう待ち時間の方が作業がはかどるという不思議。

海外になると、ここに「電話」が入ります 笑

日本ではありえないぃぃ。

電話するとしてもどこか離れてしますね。外国のモデルは、ヘアメイク中にごく普通に電話します。

 

やはり彼女たちは強い。。

 

たしか、この子、ヘアメイクのときに電話してたな 笑

 

 

私はニホンジンでいたいです。おあとがよろしいようで!


○Sponsored Link